特徴/富士通LIFEBOOK NH90/DNレビュー

富士通LIFEBOOK NH90/DNは、17.3インチの大型液晶を搭載したノートブック。画面とキーボードが大きいのでストレスなく作業することができます。ただし重量は約3.9kgもあるので、気軽に外に持ち出すというわけにはいかなさそうです。デスクトップマシンの代替機として使用するのがお勧めです。

それでは、LIFEBOOK NH90/DNの特徴について詳しく見ていきましょう。

富士通LIFEBOOK NH90/DNレビュー

カラーリングはシャンパンゴールドを採用。他のノートではあまり見られないカラーリングですね。

LIFEBOOK NH90/DN凹凸加工

天板部分には、指紋がつきにくいよう凹凸加工が施されています。

持ってみた

手で持つときも、汗ばんだりすることがなく非常に持ちやすいです。

持ってみたところ

持ってみたところ。やはりでかいですね。ずしっとくる重さです。

富士通LIFEBOOK NH90/DNレビューACアダプタ

あと、同梱されているACアダプタも巨大です。弁当箱ぐらいの大きさはありますね。

ACアダプタ

重量はなんと1261g!モバイルノートぐらいの重さがあります。これを持ち運ぶとなると大変です。

雑誌と比較

A4サイズの雑誌と比較してみました。

富士通LIFEBOOK NH90/DNレビュー

筐体の大きさの割には、それほど厚みはないですね。

富士通LIFEBOOK NH90/DN液晶

液晶の表示はすごく綺麗。文字のにじみなどはありません。液晶には、非光沢タイプのノングレア液晶を採用。

富士通LIFEBOOK NH90/DN液晶

ノングレアだと照明などの映り込みが発生しないので実用性は高いと思います。

富士通LIFEBOOK NH90/DN液晶

NH90/DNでは液晶を奥まで傾けて、キーボードと水平にすることができます。

解像度

最大解像度は1980×1080ドット。さすが17.3インチという大型液晶を搭載しているだけあって、フルハイビジョンを再生可能なドット数を実現しています。これだけの解像度があれば、ウィンドウを横に2つ並べて作業することも可能なので、作業効率を大幅にアップできます

Yahoo

Yahoo!のトップページを表示したところです。液晶が大きいので、最大解像度に設定しても文字が小さすぎて見づらいということはありません。

富士通LIFEBOOK NH90/DNキーボード

キーボードのサイズはデスクトップよりも若干小さめ(キーピッチは約18mm)ですが、操作性は高いですね。快適なキー入力が可能です。またテンキーも装備しているので、数字を入力することが多い場合には作業効率をアップできます。

ブライドタッチ

小さすぎて打ちにくいキーも存在せず、イレギュラーなキー配置もないため、慣れればブラインドタッチも問題無く行うことができます。ただ、個人的には、打鍵感がちょっと軽いかな、という感じがしました。もうちょっとキーをおした感じが硬い方が好きですね。

富士通LIFEBOOK NH90/DNタッチパッド

特筆すべきはタッチパッドの操作性の良さ。表面が適度にざらついており、すごく指の動きになじみます。ポインタを思ったところに移動できるのは爽快感すら感じます。これならマウスを使わなくてもストレスは感じないですね。

またキーボードの近くにもクリックボタンが配置されているため、キーボード操作をしているときに、いちいち指を動かすことなくクリックボタンを操作することができます。

富士通LIFEBOOK NH90/DNスピーカー 富士通LIFEBOOK NH90/DNスピーカー

キーボードの左右にスピーカーが配置されています。音楽を再生してみましたが、高音がちょっとシャリシャリしますが、重低音はしっかり響きます。かなり、サウンド性能は高いですね。これなら、AVノートとして使用するのもありかも。

スピーカーがキーボードの左右にあるので、入力操作しているときに手が邪魔になって音がこもることがないのもいいですね。

ワンタッチボタン

キーボードの上部には各種ワンタッチボタンが5つ配置されています。これらのボタンを押すことで、各種操作にワンタッチでアクセスできます。左から順にSupport ボタン、Internet ボタン、Mailボタン、ECOボタン、Dictionary ボタンが配置されています。

富士通LIFEBOOK NH90/DNエクスペリエンスインデックス

Windowsエクスペリエンスインデックスの値でLIFEBOOK NH90/DNのパフォーマンスをチェックしてみました(最高得点は7.9)。

CPUは第2世代Core i7プロセッサを搭載しているため、7.1と高い数値を記録。メモリは8GBを搭載しており7.5と最高スコアを記録しています。グラフィックには、2GBのビデオメモリを搭載したNVIDIA Quadro 3000Mを装備しているため7.0と高いスコアを記録しています。ただしHDには、7200回転ではなく5400回転のハードディスクを搭載しているため、相対的に低い5.9となっています。

プロセッサ、メモリ、グラフィックスの数値が高めのため、非常に高い基本性能を発揮できると思います。パフォーマンスの面でイライラさせられるシーンは少なそうです。

CrystalMark 3.0

ベンチマークテスト(CrystalMark 3.0)を使用してLIFEBOOK NH90/DNのパフォーマンスをチェックしてみました。このベンチマークは、ストレージの読み書きをテストすることにより、そのパフォーマンスを確認します。4KB単位のランダムアクセスの値が低いですね。

CrystalMark 2004R3

ベンチマークテスト(CrystalMark 2004R3)を使用してLIFEBOOK NH90/DNのパフォーマンスをチェックしました。バランス良く高い値を記録しているのがわかります。

バイオハザードのベンチマークテスト

バイオハザードのベンチマークテストを実行して、グラフィックの性能をチェックしてみました。高性能なCPUとグラフィックを搭載しているだけあって、結果は最上位レベルの「S」を獲得。「すべてのシーンで非常に快適に動作します」というお墨付きをもらえました。実際にゲームの画面を見ていても、動きがすごく滑らかで、精細感も非常に高かったです。これならゲームの世界に没頭できそうです。

まとめ

LIFEBOOK NH90/DNのプラスだと思う点、マイナスだと思う点をまとめると次の通りです。

プラスだと思う点

  • 非常に高い基本性能を発揮できるため、デスクトップ代替マシンとして十分に使える
  • スタイリッシュなデザインを採用していることに加え、天板には凹凸加工が施されており汚れがつきにくく実用性にも優れている
  • 液晶の精細感が高く、サウンド機能も充実しているのでAVパソコンとして活用できる
  • 17.3インチの大型液晶を搭載し、1920×1080ドットの最大解像度を実現しているため、表示領域が広く、作業効率をアップできる

マイナスだと思う点

  • 重量が3.9kgあるので、気軽に持ち運ぶわけにはいかない。

このように、LIFEBOOK NH90/DNは、高い性能を発揮できるデスクトップ代替のAVパソコンとして使用することができます。性能に妥協したくないが、デスクトップではなくノートを導入したい人にお勧めです。

お得なセール実施中!

富士通PCのお得なセール実施中!詳しくは、富士通セール詳細ページ icon(富士通公式ページにジャンプします)を確認してください。

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
学割クーポン発行中!

学生/教職員の方を対象にお得な学割クーポン発行中!詳しくは、富士通学割クーポンまとめページを確認してください。

富士通 WEB MART 大学生向けノートパソコン

ページのトップへ