富士通LIFEBOOK AH77/Uレビュー

LIFEBOOK AH77/Uに触ることができたのでレビューしたいと思います。AH77/Uは、15.6インチ液晶を搭載したホームノートAHシリーズに属するノート。

富士通AH77/Uレビュー

ホワイト/レッド/ブラックの3つのカラーリングを用意。上の写真はアーバンホワイト。

こちらはガーネットレッド。

こちらはシャイニーブラック。

いずれも光沢加工処理されており、鮮やかな色合いになっています。見ていてすごく綺麗。

キーボード周辺部分も同じカラーリングになっており、統一感があります。

AH77/Uの大きな特徴として、底面部にこだわったデザインが挙げられます。

上の写真のように、底面部もすごく美しい。通常は継ぎ目などが目に付くのですが、AH77ではそれらを覆うことにより、見た目の美しさを実現しています。

AH77/Uの主なスペック

モデル AH77/U
  スタイリッシュなタッチ対応ハイスペックノート
カラー ブラック/ホワイト/レッド
液晶 15.6
最大解像度 1920×1080
タッチパネル
CPU インテル Core i7-4722HQ プロセッサー
(HTテクノロジー対応)
メモリ 8GB
HDD 1TB
光学ドライブ ブルーレイ
重量 約2.6kg

CPUにはインテル第4世代Core i7を搭載。メモリは標準で4GB、ストレージは1TB HDDを搭載しています。この基本構成を見れば、AH77/Uが性能重視の構成になっているのがわかります。

グラフィックスはチップセット内蔵タイプのため、描画処理能力を必要とする作業には不向きですが、Web閲覧/メール/SNS/動画再生/ビジネスアプリといった一般的なタスクであれば、十分快適に処理できる能力を発揮してくれると思います。

液晶は15.6インチのタッチパネルを搭載。最大解像度は1920×1080ドットのフルHD対応。実際に画面を見てみて、すごく精細感が高く、表示が綺麗だと感じました。

光沢加工処理されているため、照明などの映り込みが発生しやすい反面、発色がすごく鮮やかです。

キーボードはテンキー付きとなっているので、数字を入力する際に重宝すると思います。

A4ノートだけあって、キーピッチは十分な幅を確保。窮屈な感じはしません。

タッチパッドは、クリックボタンが別になったタイプ。最近はクリックボタンとタッチパッドが一体となったタイプのモデルが多いのですが、個人的には、AH77/Uのように別々になっているほうが使いやすいですね。

左側面部。写真右から順に、USB3.0×3、HDMI端子、排気口、LAN端子が配置されています。

前面部の左にはSDカードスロットを配置。

右側面部。写真左から順にUSB 2.0×1、光学ドライブ、電源端子が配置されています。

担当者に持ってもらいました。

非常にスリムな仕上がりになっているのがわかります。

まとめ

以上、LIFEBOOK AH77/Uを触ってみた感想でした。まとめると次のとおり。

LIFEBOOK AH77/Uの特徴

  • 底面部まで気を遣ったスタイリッシュなデザインを採用
  • 第4世代インテルCore i7プロセッサ搭載により高い基本性能を発揮
  • 精細感に優れた15.6インチのタッチパネル液晶を搭載
  • 使いやすいキーボードを搭載

このように、LIFEBOOK AH77/Uは、デスクトップ代替レベルのパフォーマンスを発揮できる15.6インチノートです。スタイリッシュな高性能A4ノートをお探しの方にオススメです。

富士通 FMV LIFEBOOK AH
学割クーポン発行中!

学生/教職員の方を対象にお得な学割クーポン発行中!詳しくは、富士通学割クーポンまとめページを確認してください。

icon icon
お得なセール実施中!

富士通PCのお得なセール実施中!詳しくは、富士通セール詳細ページ icon(富士通公式ページにジャンプします)を確認してください。

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ページのトップへ